法律家による
クーリングオフ代行
クーリングオフ代行手続専門法務事務所

【解約実績5000件超】
クーリングオフ全国対応

>>依頼に関する無料相談

パソコン用の
ホームページは、ここから

【クーリングオフ制度】

●クーリングオフとは
一旦契約をすると代金の支払い義務が生じます。
しかし、勧誘されて契約、リスクのある契約、一定のサービス契約の場合、「一定期間内」であれば「無条件」に契約を解除できるものとして消費者の保護を図ったのがクーリングオフ制度です。すなわち「頭を冷やして考えた結果(cooling)契約を解除(off)できるとしたものです(cooling-off)。
そしてクーリングオフは口頭・電話・メールではなく「書面」ですることが必要です(クーリングオフの方法)(クーリングオフ妨害)
「無条件解除」ですから解約理由は要りません。違約金・損害賠償も発生しません。払ったお金は全額返金請求できます。(指定消耗品代金を除く)

●特商法上の制度
・訪問販売
(キャッチセールス)
(アポイントメント
     セールス)
・電話勧誘販売
・連鎖販売取引
 (マルチ商法)
 (ネットワーク
    ビジネス)
・業務提供誘引販売取引
 (内職商法)
・エステティック
・結婚相手紹介
・パソコン教室
・語学(英会話)学校
・家庭教師派遣
・学習塾

●その他
・不動産売買契約
 (投資マンション)
・海外先物契約
・他

●特約上のクーリングオフ
法律上の制度の適用がない場合でも販売店が任意に返品等を認めている場合がありますので、取引条件を確認して下さい。

 詳しくは、PC用のHpへ 

【クーリングオフとは】
クーリングオフ対象外
クーリングオフ期間
クーリングオフの方法
クーリングオフ妨害
悪質商法の手口・事例

運営事務所のご案内
法律家に依頼する利点
依頼方法・依頼の流れ

・クーリングオフ代行の
依頼に関する無料相談

・電話 048-726-1179
・メールe@mjimu.com

・PCのHPは↓です
 http//www.mjimu.com

( トップページへ戻る)