法律家による
クーリングオフ代行
クーリングオフ代行手続専門法務事務所

【解約実績5000件超】
クーリングオフ全国対応

依頼に関する無料相談

パソコン用の
ホームページは、ここから

【活水器・浄活水器】
磁気活水器・磁化処理機 磁力活水装置・システム

【事例】マンションに越してきて間もなく、「給湯器の点検」と称して、あたかも管理会社関係のように販売業者が訪問し、「4・5年で給湯器が壊れるケースが多発している。」と言って実際に掃除をしながら、「給湯器の寿命を延ばすには、この掃除を毎月やらねばならない。」「月に1度、必ず、フィルターの掃除をし、月に1度は給湯器の中を乾燥させないといけません。」と言いながら、フィルターは実際に取り外して、洗い方まで指示され、「とにかく面倒くさい。」「でもこれをやらないと壊れる。」「給湯器の乾燥は、半日作業。」などと、面倒で、手間と時間がかかることを強調し、、「オーナーになると給湯・給水管の洗浄が3年に1回必ず必要になります。」「それは大体、1回15万円前後します。3年に1回必ずです。」「しかし、この活水器を、占有部分の配管の元につければ、水をイオン水にしてくれるので、給湯器の掃除は不要。」また、配水管の汚れもなくなる。」「しかも、パイプ・蛇口に挟み込むだけででフィルター交換はいりません。浄水器のように維持費もかららず、半永久使用可能です。先ほどの面倒な月に1度の掃除も、この洗浄も必要ないんです。」「今日、ちょうどにこのマンションに一斉取付けに来ているので、今だったら手数料が一切かからずに済む。」「これさえつければ、後はなーんにもしなくていいんですよ!」「1日、約百数十円だけで半永久的に使用することができる。」「1日、約百数十円だからみなさん契約している。」などと勧められ、契約したところ、他の部屋でこれを付けた所は聞かなかった。
そこで、クーリングオフを申し出たことろ、「特別値引きで契約したので、クーリングオフは困る。」「こっちも生活がかかっている。」「一度取り付けてクーリングオフをすると、その負担金が私たちにかかってくる。」などと、クーリングオフを拒まれた。 詳しくは、PC用のHpへ 

【クーリングオフ期間】
訪問販売のクーリングオフ期間は、法定書面(契約書等の書面)を受領した日から、その日を入れて8日間です。
即ち、クーリングオフの書面に、クーリングオフ期間内の「消印」があることが必要です。
今日が最終日でも間に合います。あきらめずにご相談下さい。

【クーリングオフ方法】
クーリングオフは、法律上「書面」ですることを要求しています。口頭・電話・メールではこの要件を満たしません。また、ハガキも書面ですが、ハガキでは配達記録を付けても確実な証拠は残りません。確実な書面は内容証明郵便です。もっとも、悪質な業者は消費者の法的無知につけ込んで、クーリングオフ妨害をしてくることがしばしばです。よって、法律の専門家が関与(代行)することにより、このようなクーリングオフ妨害を未然に防ぐことができます。業者は消費者よりも法律(抜け穴)を良く知っているのが通常です。被害が拡大する前に、専門家の手続きを利用されることが賢明です。単に記載例を真似て送ればトラブルが生じないわけではありません。尚、当事務所は5000件のクーリングオフ実績がありますがら、あなたと同じ業者(販売店)・契約のついて過去に取扱いがあると思われます。また、当事務所は、単にクーリングオフの書面を送るだけでなく、細やかなアドバイスはもちろんのこと、業者からの連絡にも直接対応していますから、ご心配は一切要りません。

運営事務所のご案内
法律家に依頼する利点
依頼方法・依頼の流れ
クーリングオフの方法
クーリングオフ妨害
悪質商法の手口・事例

・クーリングオフ代行の
依頼に関する無料相談

・電話 048-726-1179
・メールe@mjimu.com

・詳しくはPCのHPで↓
 http//www.mjimu.com

( トップページへ戻る)